伊賀、信楽、丹波の現在 展

伊賀、信楽、丹波の現在 展

−伊賀・谷本貴 Iga・Takashi Tanimoto−

−信楽・谷穹   Shigaraki・Q Tani−

−丹波・今西公彦  Tanba・Masahiko Imanishi–

2019.11.23(土)-12.1(日)

@wad+ 

12:00~19:00 

中世から現在まで受け継がれ発展しつづける 丹波・信楽・伊賀焼

各産地を代表する現代作家三名、伊賀 谷本貴 ・ 信楽 谷穹 ・丹波 今西公彦 による各作家1点のみ、渾身の作品を展示します。

先人が残した知恵や技術、美意識や価値観を、現代作家三名の作品から読み解くきっかけになればと思っております。

23日には丹波古陶館 館長 中西 薫氏を迎えてギャラリートークを開催いたします。ぜひご参加ください。

店主小林剛人

-ギャラリートーク-

「古陶磁から見る現代陶芸の可能性」

丹波古陶館 館長 中西 薫 氏

日時;2019年 11月23日(土)18時〜19時

場所;wad+

谷本貴 / Takashi Tanimoto

1978 三重県伊賀市に谷本景の長男として生まれる

1997 同志社大学文学部美学及び芸術学専攻入学

2002 京都府立陶工高等技術専門校入学

2003 森正氏に師事

2004 イタリアへ留学

2005 帰国後、伊賀市にて作陶

谷 穹 /Q Tani

1977年 滋賀県生まれ 祖父は谷清右衛門

2000年 成安造形大学立体造形クラス卒業

    彫刻家中ハシ克シゲ氏のアシスタントに従事

2001年 北村器山氏の次男北村寿三氏にロクロを、長男二代目器山氏に穴窯の指導を受ける

2007年 双胴式穴窯を築窯

2012年 単室式穴窯築窯

今西公彦 /Masahiko Imanishi

1971年 丹波立杭に生まれる

1993年 京都府立陶工高等専門学校 修了

1995年 京都府立工業試験場 修了

1995年 京都 岡本彰氏宅にて内弟子となる

2000年 丹波に帰り作陶をはじめる

2010年 篠山市立杭にて築窯



2019年11月10日 | Posted in 日々のこと | | No Comments » 

関連記事