Re:planter × 安永正臣 展

Re:planter × 安永正臣 Exhibition

2017.6.3(土)〜6.11(日)
12:00〜19:00
※3日(土)、10日(土)、11日(日)は18時閉店
@wad+3F & wad cafe2F

※2階では安永正臣さんの作品の展示を行います。

※3階ではRe:planter×安永正臣の作品を展示を行います。

 

 

Re:planter(植栽家)と安永正臣(陶芸家)のコラボ展を開催します。
2015年wad で開催したOmniverse以来の共演になります。
陶芸家安永正臣さんの製作した釉薬を固めて焼いた塊にRe:planterが手を加え1つの世界観を作り上げます。
期間中の土曜日はRe:planter ×安永正臣 Live Planting (公開植栽)を行います。

植物独学×陶芸独学独自の道を歩んできた2人の織りなす異世界をお楽しみ下さい。
wad店主小林剛人

 

 

 

 

Re:planter × 安永正臣 Live Planting (公開植栽)

2017.6.3(土):6.10(土)
19:00〜21:00 ※準備のため18時に一度閉店します。完全予約制。
3000円(お茶とお菓子付き)
*お好きな日程をお選びいただき下記連絡先までご予約下さい。
*メールでのご予約は受け付けておりません。
*満席になり次第受付を終了させていただきます。
wad 06-4708-3616

 

 

Re:planter

植栽家 村瀬貴昭のソロプロジェクト。

幼少期に祖父の盆栽
思春期にアクアテラリウム
青年期に稀少植物のコレクター

それら独学を経て2012よりRe:planter開始。
Re:cycle×Plantsを信条に使われなくなった
様々な素材に植栽、そして自然の理を探求し
循環する生きた作品作りをコンセプトとする。

植栽家として海外を含め様々な土地で植物を採集し
現地での公開植栽=Ikibanaを行う。

 

 

 

 


安永 正臣 /やすなが まさおみ
1982 大阪府に生まれ、
    三重県名張市にて育つ
2003 星野暁研究室にて陶芸と出会う
2004 大阪産業大学工学部卒業
2006 同大学大学院卒業
2007 伊賀に工房を構える
2011 薪窯を築窯

 

 

 

 

 

 


2017-05-19 | Posted in exhibition, wad+No Comments » 

関連記事