2022-01-28

片桐功敦 いけばな教室  2022年2月〜7月のご案内

wadに隣接するビル、wad collection roomで華道家 片桐功敦氏 によるいけばなのお稽古を開催しています。
月に一度、月曜夜、火曜昼・夜の3コースからお選び頂けます。 原則的に毎月のお稽古を継続していただく内容ですが、初めて の方は一回の受講でも可能です。
骨董や現代作家などのさまざまな器と、たくさん用意された季節 のお花の中から好きなものをお選びいただき、質の良いものに 囲まれる時間の豊かさと、自分の好きなものを選びとる楽しさ を体感していただく教室です。
皆様のご参加をお待ちしています。 

wad店主 小林剛人 

_________________________

開催日程 

毎月第 2 週の月・火曜日に開講いたします。
 ※日程は変更される場合がございます、事前にお問い合わせください。 

・ 2月7日(月)[19:00–21:00]、8日(火)[15:00–17:00 / 19:00–21:00] 

・ 3月7日(月)[19:00–21:00]、8日(火)[15:00–17:00 / 19:00–21:00] 

・ 4月11日(月)[19:00–21:00]、12日(火)[15:00–17:00 / 19:00–21:00]

・ 5月9日(月)[19:00–21:00]、10日(火)[15:00–17:00 / 19:00–21:00] 

・ 6月13日(月)[19:00–21:00]、14日(火)[15:00–17:00 / 19:00–21:00] 

・ 7月11日(月)[19:00–21:00]、12日(火)[15:00–17:00 / 19:00–21:00] 

________________________

会 費

一万円(花材費を含む)

________________________

持ち物 

・ 花ばさみ(お持ちでない場合はこちらでご用意いたします)
・ お花を持って帰る袋、風呂敷など 

________________________

問い合わせ・お申し込み先 

メール(片桐宛) atsunobukatagiri@gmail.com 
お電話(wad 宛) 06-4708-3616 
________________________

片桐功敦(かたぎりあつのぶ) 

1973年大阪生まれ。華道家。1997年花道みささぎ流の家元を襲名。制作 スタイルは伝統のいけばなから現代美術的なアプローチまで幅広く、異分野の 作家とのコラボレーションなど多岐にわたり精力的に活動を続けている。出版 に写真集『Sacrifice ─未来に捧ぐ、再生のいけばな』(青幻舎 2015)などがある。 個展も多数におよび、近年の展覧会にヴァンクリーフ&アーペルとコラボ レーションした「LIGHT OF FLOWERS ハナの光」(代官山T-SITE GARDEN GALLERY 2021)、国際写真展「KYOTOGRAPHIE」(二条城 2021)他。 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です